リノべる株式会社 広報 田尻有賀里 〜美人広報のキレイの秘訣は食べ合わせ!?〜

Popcorn Girlとは・・・♡

Popcorn 編集部イチオシの「なりたい自分」を体現している輝く女性をご紹介!
彼女たちのライフスタイルは必見です!

今回は、リノべる株式会社の美人広報 田尻有賀里さんを取材しました。広報のプロ!田尻さんの忙しく仕事をする中でキレイを保つ秘訣をお伺いしました。

 
profile_title_02profile_title_01

senda-plofile1981 年生まれ、京都府出身。立命館大学産業社会学部情報・メディアコース卒業、専攻はメディアリテラシー。在学中よりメディアビジネスに興味を持ちテレビ番組の 制作、レポーターなどを経験。 卒業後、化粧品会社での web 兼 PR 担当を経て、2007 年 4 月にグリー株式会社に入社、5 年間企業広報からイベントの運営、社内広報まで幅広い広報業務 に従事、東証マザーズ、東証一部と株式上場を経験。マガシーク株式会社経営企画室での広報担当を経て、2015 年 7 月、リノベる株式会社入社、社長室広報 担当。 PRSJ 認定 PR プランナー 日本パブリックリレーションズ協会、日本広報学会所属。

【 モットー・大切な言葉 】

・I will what I want.
(直訳すると「私の欲しいものを現実にする」という言葉ですが「私の意志のままに」と訳されたりもしています。要は、自分の意志でものごとを決めたり成し遂げるということ。人生は様々な選択の繰り返しですが、自分の意志で選択してやりたいことや夢は自分の力で取りにいく、そんな生き方をしていきたいと思っています。)

【 オススメのお店 】

【グルメ】
・ヤオイソのフルーツサンド
(日本一のフルーツサンドだと思っています(笑))
・ilPregio(イルプレージョ)
(ホスピタリティと毎回サプライズ感たっぷりのお料理が大好きで、大切な人をおもてなししたいときに行きます。)
・カタネベーカリー
(その場で作ってくれるサンドイッチが絶品。白ワインとも相性抜群なキャロットラぺとツナのサンドイッチが特にお気に入りで何度もリピートしています。休日はそのままテイクアウトして代々木公園でブランチするのが好きです。)

【 本日のファッションポイント 】

・明るい色のファッション
(冬は服も天候も暗くなりがちなので、明るい色の服を着るようにしています。
冬だからこその暖色カラーです!)

【 好きな男性のタイプ 】

・問題解決能力が高い人
・器の大きい人
(外見は気にしません(笑))

入社のきっかけを教えてください。

講演やパネルディスカッションの機会をいただくことが多く、以前、トーマツベンチャーサポート株式会社主催、SMBC日興証券株式会社共催のイベントで「ベンチャー企業がメディアに取り上げられる方法」というパネルディスカッションのパネラーとして参加しました。ベンチャー社長の代表として弊社の代表取締役である山下がパネラーの 1 人だったのですが、そのご縁で連絡先を交換し、広報についての情報交換をするようになりました。リノべるでは当時、広報が不在だったこともあり、アドバイスをしたり、時には知り合いを紹介したりしていましたが、私がちょうど転職をしたいと思ったタイミングでお声掛けいただいてリノべるへ入社しました。

リノべるへの入社の決め手は、2 点あります。
1 つは、裁量の大きな仕事ができる環境であったこと。
もう 1 つは、社会貢献度が大きい、世の中に対する影響力が大きな仕事ができることです。やはり、住宅は衣・食・住と言われるぐらい、生活を送る上で必要なものです。リノべるでは、中古+リノベーションという新しい家の買い方の提案を行っていて、「家=新築=高価なもの」と日本では一般的に考えられていたところに、リノベーションという選択肢を増やすことで、より自由な住まい選びができる世の中が実現すると考えています。リノベーション住宅は新築の約 3 分の 2 の価格で実現します。今までは、家を購入するから娯楽費を削るなど、様々なところで節約する必要があったかもしれませんが、リノベーション住宅を選ぶことで、残りの 3 分の 1 のお金で美味しいものを食べたり、旅行したり、子供の教育費に使ったりとライフスタイルをより豊かにすることができます。そんな風に、世の中に新しい選択肢を与えることで、多くの人のライフスタイルを変えることができる事業にも魅力を感じ、入社を決めました。

 

広報のプロである田尻さん!田尻さんの考える広報とはどのようなものですか?

広報は課題解決です。ユーザーの獲得や採用、営業支援、社員のロイヤリティの醸成だったりと会社によって様々な目的がありますが、会社のメッセージを届けたいステークホルダーに向けて様々な媒体を通して伝えていき、それらの目的を達成していくといった仕事です。広報の仕事は、取材対応、取材誘致、コーポレートサイトの管理の他に、社内報を作成したり、弊社で運営しているオウンドメディア「パズル」で記事を書いたりすることもあります。文章を作ったり情報を編集する業務がわりと多めですが、総合すると、結果をイメージして逆算して組み立てていく仕事なので、想像力と段取り力が求められます。あと必要な能力は機動力でしょうか(笑)。

 

忙しく仕事をする中でキレイを保つ秘訣を教えてください。

食べることが大好きなので、秘訣は 3 食きちんと食べていることかなと思います。毎朝 5 時に起きるのですが、ゆったり 30 分くらい使って朝ご飯を作って食べます。
食べるもの、組み合わせにもこだわっています。新卒で化粧品やサプリメントを扱う会社に入社したこともあり、何にどの栄養素が入っているのか、どの食べ合わせが効果的なのかある程度頭に入っています。食品成分表も覚えていて、カロリー計算もできます。
栄養素は相乗効果で働くことが多く、何かを抜いたり、何かの成分だけを摂取しても栄養素が上手く働きません。例えば、カロチンは油と摂取すると吸収率が高くなるとか、糖質はビタミン B1、脂質はビタミン B2 と一緒にとると代謝が活発になり脂肪として体に蓄積しにくいなど、実は組み合わせがとても重要です。
なので、1 日単位で全ての栄養素がバランス良く取れるようにしています。ストレスにならないように敢えてストイックにはしていませんが、迷った時にバランスが良くなるように選択していくというイメージです。
例えば、朝、ドーナツを食べたからもう糖質は十分なので、お昼はパスタとお肉で迷ったら糖質が少ないお肉にしよう。カルボナーラ、豚肉入りのパスタ、トマトソースのパスタで迷ったら、パスタが糖質なのでビタミンB1 が含まれる豚肉が入ったパスタを選ぼう。そんな風に、トータルでバランスが良くなるように食事をするようにしています。

 

気になる美容法を教えてください。

THE BOOKに行く予定です。最近モデルさんや女優さんの間で話題の表情から顔立ちをマネジメントするというサロンが青山にありずっと気になっていました。いろんな角度で自分の表情を見て癖がチェックできるということなので楽しみにしています。

目標・夢を教えてください。

仕事での目標は、広報・ブランディングの分野で、後進の育成をしていきたいです。育成に興味があり、自分がこれまで経験してきた知見を次の世代に伝えていくことによって、優秀な人たちがたくさん育っていったらいいなと思います。優秀な広報パーソンが増えれば広報業界全体のレベルアップにもつながります。もちろん自分自身もスキルアップしていくために、広報のコンサルティングなどもしていきたいです。
ゆくゆくはグローバルに活躍できるビジネスパーソンにもなることも目標です。

プライベートの夢は、可能な限り多くの国に行きたいです。
国によって文化や価値観が違っていて、自分が今まで見たことがないものに触れ続けたいと思っています。
また、私自身も音楽をやっているのですが、ライフワークとして音楽を通じて社会に貢献できるような活動がしたいと思っています。現在、ニューヨークにあるカーネギーホールの海外賛助会員であるノータブルズ ジャパンに参加しており、その会員組織の活動を通じて子供たちの音楽教育の支援ができるようになっています。あと、先日は世田谷区の小学校で行われた地域の無料クリスマスコンサートでオーケストラの一員として演奏してきました。そういう形で、子供たちの教育支援に携わったり、学校や老人ホーム、地域といった様々な場での演奏活動をしていくことで、何か社会に役に立つことができればいいなと思っています。

 

リノべる」について

リノベーションのワンストップサービス「リノべる」を展開。リノベーション向き中古住宅のご紹介から資金計画のアドバイス、好みに合わせた間取り・デザイン、工事までを提供。

 

 

Kaizen Platform 岡田 奈津子 〜美しさの秘訣は栄養学に基づいた内側からのケア〜の記事、C-studio株式会社 取締役COO 梅本祐紀 〜フェロモン系男子に聞くいつまでもカッコよくいられる秘訣とは!?〜の記事も合わせてご覧ください。

サロン直前予約の Popcorn に登録!
登録して 200 円分のクーポンゲット