株式会社フロントステージの代表取締役 千田絵美 〜一人一人の「らしさ」を大切に〜

Popcorn Girlとは・・・♡

Popcorn 編集部イチオシの「なりたい自分」を体現している輝く女性をご紹介!
彼女たちのライフスタイルは必見です!

今回は、フロントステージの代表取締役 千田絵美さんを取材しました。プライベートでは、働くママのロールモデルをシェアする「パワーママプロジェクト」を主宰するなど、パワフルママです!

 
profile_title_02profile_title_01

senda-plofile1980年生まれ山口県岩国市出身。
広島修道大学卒業後、小学校教師を経て、2004年に(株)KG情報に広告営業担当として入社。2006年に「出前館」を運営する夢の街創造委員会(株)に広報・社長秘書担当として入社。2008年に(株)ドクターシーラボ((株)シーズ・ホールディングス)に広報担当として入社。
2010年に第1子となる娘を出産後、育休を経て職場復帰。2013年に「STORES.jpを運営する(株)ブラケットにPRマネージャーとして入社し、2016年9月に(株)フロントステージを設立。プライベートでは、働くママのロールモデルをシェアする「パワーママプロジェクト」を主宰。

 

【 モットー・大切な言葉 】

・自分「らしさ」
(自分が楽しいと思っているかどうか、自分が心地いいかどうか、感覚を大事にしています)

【 オススメのお店 】

【グルメ】
・TWO ROOMs Grill
(会社の近くなのでランチや打ち合わせなどでよく使用します)

profile_title_03

起業のきっかけを教えてください。

きっかけとなったのは、ブラケットがMBOしたことです。現在、取締役会長である光本さんと代表取締役兼CEOの塚原さんと私の3人で話をした時に、MBOのことを聞いてとても感動して、その場で泣いてしまいました。
ブラケットは設立以来、ずっと自己資本で展開していたベンチャーでしたが、私が入社して2週間後にZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイのグループ会社になりました。スタートトゥデイグループにいた3年間はとても楽しく、、グループならではの広報経験もさせていただきました。それが、また、ベンチャーになるんだと思うと感銘を受けました。
光本さんや塚原さんがそれほどのチャレンジをするんだったら、私もちょっと頑張ってみようかなと。気持ちの蓋を開けられた気がして、起業に踏み切りました。

 

フロントステージの事業内容を教えてください。

広報・PR代行サービス、広報・PRコンサルティング、広報・PRセミナーの事業を行っていて、広報・PRパーソン養成スクール運営事業を2017年から開始予定です。
強みとしましては、株式上場前後のIT企業、大手化粧品メーカー、社員1,000人の大手から、10人に満たないスタートアップ企業まで規模や業界を超えた多彩な経験があることです。中でも、ベンチャー・スタートアップ企業さんの広報・PRは、まだ小さな会社だからこそ小回りが利くという意味でもお役に立てることが多いのではないかと思います。

 

仕事と家庭の両立をしながらキレイを保つコツを教えてください。

やはり大変ですよね。毎日が充実していますという方もいますが、私はとても大変だと思っています。

その中で、工夫とまではいきませんが、私自身が楽しみながら行っていることはあります。例えば、毎日ベッドで子供を寝かしつける時に、子供が寝付くまでの時間を利用して、明日、何を着て行こうかなと考えるようにしていて、その時間は結構楽しい時間なんですよ。
メイクに関しても、朝、きちんとメイクをして、お昼休みにはメイク直しをするなど、キレイにすると気持ちが上がります。

senda002

食事で気をつけていることはありますか?

本当に食べたいものを食べるようにしています。
出産前はダイエットをすることもあったので、流行っていたこともあり、よくゼロカロリーのゼリーを食べていました。考えてみると、ゼロカロリーのゼリーを本当に食べたいと思って食べていなかったんですよ。今は、真夜中でも本当にアイスが食べたかったら食べますし、炭水化物も夜は控える方が良いという話もありますが、本当に食べたかったらお茶碗2杯でも食べます。
逆に、例えば、朝も昼も食べていないから夜は食べなくちゃと思わないようにしていて、夜も本当は食べたくなかったら食べないようにしています。自分の本能を信じて食事をしていますね。

 

オススメの美容法を教えてください。

雑誌の取材を受けた時など、プロのメイクアップアーティストさんとお話する機会がある時にはいつもオススメの商品を聞いています。最近すすめられてとても気に入っているのが、マジックソープのベビーマイルドです。オススメされてから使うようにしているのですが、洗い上がりが違います!黒ずみが取れますよ!

シーボンのフェイシャリスト トリートメントマセ Q1という商品もオススメです。少し、高価な商品でマッサージもする必要があるので毎日は使用していませんが、定期的に使うようにしています。

ドクターシーラボのオールインワンゲルは、とても便利で肌にも合っているのでずっと使用しています。

 

ファッションで気をつけていることを教えてください。

この1年間で持っている服を3分の1に減らしました。それなりに気に入っているものも全部捨てました。それなりに気にっているものは結構あると思うのですが、すごく気に入っているものだけにすると、3分の1ぐらいになって、服の数は少なくなってしまいましたが、本当に好きなものだけを残して着るようにしています。
また、自分が好きなものと、周囲から見て似合っていると思われるもののバランスに気をつけています。
自分が好きなものだけを着ないようにしていますし、周囲からこれ似合うよって言われるものでも自分が少し違うなと思ったら着ないようにしています。

加えて、私、占いが昔から好きでして・・・水色や白色、レースなどの儚げな感じの洋服が合うということが占いで分かったので、そういう洋服を買うことが多いです。
自分らしさも大事にしています。以前は、いろんな系統の服を着ていましたが、その方が私らしいよねと言われるような服にしています。

 

占いが得意な千田さん!ぜひ、2017年のオススメカラーを教えてください。

淡いピンクなどのパステルカラーが良さそうです。
そして、恋愛が盛り上がる1年になりそうですね。仕事上では異性同士で組んで進める方が上手くいくのではないでしょうか。

 

起業する前と後で変化はありますか?

気持ちの変化が2つあります。
1つは、自分で仕事の量もやり方も決めていくことができるので、例えば、子供の保育園の行事がある時は仕事を入れないでおこう、今月は集中しようなど自由に決めることができます。ただし、全体的には、会社員時代に比べて仕事に費やす時間が圧倒的に増えたので、起業してしばらくはふんばり時だと思って頑張っています。
もう1つは、会社勤めをしていると常に誰かがいるので、寂しいという気持ちはありませんでしたが、立ち上げ当初は1人で動いていたので、少し寂しいなという気持ちがありました。今は社員やパートナーのスタッフさんなど仲間が増えてきたので楽しいです。

夢を教えてください。

会社としては、まだ知られていない会社や人、サービスをメディアを通じて誰かに届け、その人に影響を与えられるような仕事がしたいです。ある商品を使って人生が変わりました、このサービスを利用してとても便利になりましたといった声を聞くととても喜びを感じます。
会社、人、サービスのいいところを探して、求めている人に届け続けられる会社にしたいですね。

もう1つは、教育が興味のある分野なので、スクール事業を早々に立ち上げて広報とPRに明るい人をどんどん排出していきたいと思います。
方向性は2つあり、1つは、広報になりたい未経験の方の教育です。広報になりたいと思ってもキャリアパスはなかなか難しいのが現実です。そういう方向けに、スクールで学びさえすれば、企業で広報として活躍いただける人材に育成したいと考えています。
加えて、今後さらに独立する女性が増えると考えています。インテリアコーディネーター、コーチングといったいろんな資格を取得する女性も多くなると思いますが、そこで大事になるのが、いかに自分のサービスを求めている人に届けるかというスキルや見方、視点です。自分は今、どう見られていてどう見せたいのか、どうやったらメディアに興味を持ってもらえるかなどもお伝えできるようなスクールにしたいと考えています。

個人的な夢は、やはり教育に興味があるので、学校あるいは学校のような場を作りたいと考えています。
先ほどのスクールの話にも繋がっていますが、私の組織に関わる人が、ここにきたら元気になれる、ここにきたら自分らしさを思い出して人生良くなったと思ってもらえるような場をいずれは作りたいと考えいています。

フロントステージ

自分ではない何かになるのではなく、あなたの会社やサービス、人がもともと持っている「らしさ」を引き出して、メディアや人の声を通して、必要な人に届けます。
それを知った人や使った人がもっとHappyになってほしい。そして、あなたの会社やサービスやあなたも自身ももっとHappyになってほしい。それができるのがPRです。

フロントステージでは、「広報・PR」という方法を使ってそれを実現します。今までの広報・PRに比べて、よりライトに。

また、広報・PRの思考及びスキルを身につけ、より自分がもともと持っている力を発揮でき、自分らしい仕事をし、自分らしいライフスタイルが送れるPRパーソンを増やします。

 

 

VR SPACE Executive Producer 二宮明仁 〜感動体験へと導くVRのプロが輝き続ける理由とは?〜の記事、C-studio株式会社 取締役COO 梅本祐紀 〜フェロモン系男子に聞くいつまでもカッコよくいられる秘訣とは!?〜の記事も合わせてご覧ください。

サロン直前予約の Popcorn に登録!
登録して 200 円分のクーポンゲット