C-studio株式会社 取締役COO 梅本祐紀 〜フェロモン系男子に聞くいつまでもカッコよくいられる秘訣とは!?〜

Popcorn Guyとは・・・♡

Popcorn編集部イチオシの「なりたい自分」を体現している素敵な男性をご紹介!
今回は、フェロモン系男子 C-studio株式会社 取締役COO 兼 and factory株式会社 Media事業部長の梅本祐紀さんです。
 

profile_title_02tatsuya

umemoto-plofile

大阪外国語大学(現:大阪大学)を卒業後、富士通テンに入社し約6年間北米と国内市場におけるカーナビの商品企画・マーケティングを担当。30歳の時に、グリーに転職し、ゲーミングプラットフォームの事業戦略に携わる。その後、FreakOutにヘッドハントされ、OEM事業責任者に。2016年1月からand factory / C-Studio 取締役COO 兼 Media事業部長として入社。現在、働くママのためのライフスタイルプラットフォーム「MAMAPLA(ママプラ)」、IoTスマートホステル「&AND HOSTEL」のプロジェクトマネージャーをしている。

profile_title_03

現在のお仕事内容を教えて下さい。

働くママのためのライフスタイルプラットフォーム「MAMAPLA(ママプラ)」のプロジェクトマネージャーをしています。

MAMAPLAの「PLA」は「プラットホーム」を意味しています。現在はママ向けメディアですが、今後さらに発展させて働くママを総合的に支援するプラットフォームサービスに進化させていきます。
働くママはかなり忙しかったりするので、最近話題になっているような家事代行やシッター等の便利で手軽なC2Cサービスを知る機会がそもそも少なかったりします。そういった背景もあるので、まず、我々はメディアでブランド力を上げ、ユーザーを増やして、その後にサービスを提供していくことでユーザーとの接点を最大化していこうと考えています。
日本の人口の変化を考えてみても、女性がますます活躍していくということは間違いありません。
ママプラのメンバーは編集長をはじめ時短勤務をしているママが2人在籍しており、その2人を中心にメディアを作っています。会社としても女性が活躍できる環境を作っているところです。

 

モットーや大切にしている言葉はありますか?

Que Será, Será(ケセラセラ)です。「最後はなるようになる」と思っています。

僕と一緒に仕事をした人からは、よく細かい!と言われます。細部まで考え抜いて、やりきるというのもモットーですし、そういう仕事のやり方をしてきましたが、やるところまでやったら「最後はなるようになる」と思っていて、答えは自ずと出るかなという気持ちですね。

camp2

忙しく仕事をする中でカッコよくいられるコツを教えてください。

仕事をしている時間はかなり長いのですが、空いた時間にジムに行くようにしています。

週末は、2人の息子たちと思いっきり遊んで息抜きをしています。趣味がキャンプなので、愛車でキャンプ場に行って息子たちと遊ぶことも多いですね。
食事にも気をつけていて、コンビニやファーストフードは極力食べないようにしています。年齢もあるので、あまりカロリーが高すぎないようなものを選んでいます。
 

美容で気をつけていることはありますか?

化粧品関連の仕事を手伝っていたこともあり、また、化粧品のメンズ市場も広がっているので、勉強のためにもCLINIQUE FOR MENを一式買って、ケアはしています。
 

ファッションのこだわりを教えてください。

もともと地黒で、夏になるとさらに焼けてしまい・・・黒いし、怖いと言われることが多いので、印象が柔らかく見えるように気をつけています。
気に入ったブランドは続けて買っていて、TheoryやPLSTなどの、大人カジュアルめの服を着ることが多いかもしれません。
グリー時代からほとんどスーツを着ることはないのですが、カチッとしたスーツよりは、カジュアルな服装を心掛けています。
現在は仕事柄、大手企業のマネジメントラインの方とお会いする機会も多いですが、相手に合わせてスーツを着るのではなく、失礼にならない程度にスタートアップらしく敢えてカジュアルな服装にしています。その方が、スピード感やセンス、勢いがありそうといった、スタートアップであるand factoryらしい印象を与えることができるのかなと思います。


umemoto02

夢や今後の目標を教えてください。

仕事面では、「MAMAPLA(ママプラ)」をこれまでのメディアとは違った新しい価値を出していきたいなと思っています。働くママにフォーカスしたメディアはまだまだ少ないので、第一人者として確立していくことが目標です。

いわゆるキュレーションメディアではなく、取材や調査などに裏打ちされた丁寧なコンテンツを提供して、きちんと成長させていこうと考えています。

個人の目標としては、and factoryの中で海外、特にアジアで新規事業を立ち上げていきたいと考えています。また、海外事業にも関係しますが、時間と場所に囚われないワークスタイルを実現していきたいですね。

 

C-Studioについて

umemoto_008
「働くママと子供の毎日をもっと素敵に」をコンセプトとしたママ向けメディア「MAMAPLA(ママプラ)」を運営。ママと子どもが楽しめる体験スポット、暮らしで使えるアイテム、海外の子育て情報など「本当に知りたい」情報を日々更新している。

先日、原宿から目黒区青葉台に本社を移転。開放感溢れる、そして、最新の技術が詰まったオフィスで、各部屋に置かれたディフューザーやマッサージチェアなどこだわり溢れるワークスペース、集中スペース、会議スペースが魅力的!

 

 

株式会社 Ancar 城 一紘 〜 イケメン社長に聞くファッションテクニックとは!?〜の記事、トレンダーズ株式会社 秋枝未来 〜自分に負けなければなんとかなる〜の記事も合わせてご覧ください。

サロン直前予約の Popcorn に登録!
登録して 200 円分のクーポンゲット