【輝きwoman style.3】小林加苗 〜ママであり女性であること〜

「今すぐ、なりたい自分」を体現している輝く女性をインタビュー。
今回は、1児のママである小林加苗さんに美容法についてお聞きしました。

 
profile_title_02profile_title_01

style1_profile

小林加苗さん (会社員)

1983年生まれ 。東京都在住 生後4カ月の息子がいます。
趣味は、読書とダイビングとお酒です!

 
profile_title_03

育児をしながらも綺麗を保つコツを教えてください。

化粧品やシャンプーなどは、THREEを愛用しています。
「THREE」は、オーガニック・国産原料にこだわったナチュラルなスキンケアと自由な発想のメイクアップが特徴の日本発のブランドです。
THREEの商品の香りがすごく好きで、産後に、女性であることを取り戻すことができました(笑)。

産後、母親になるためのケアは色んなところでしてくれるのですが、女性になる(戻る)ためのケアは特にありません。
女性、男性と分かれますが、ママになった途端、ママというカテゴリーに入ってしまうような気がします。このTHREEの香りは、ママであり女性であるという気持ちを取り戻してくれたような気がします。

 

お子さんと一緒に行っている美容法はあるとお伺いしました!

肌の乾燥に赤ちゃんと一緒に、カレンデュラオイルを使用しています。
カレンデュラオイルとは、カレンデュラ(マリーゴールド)を乾燥させてオリーブオイルなどの植物油に浸して、その成分をじっくり抽出して作られたオイルで、妊娠中~産後の女性、また赤ちゃんにとっても嬉しい効果がたくさんあります。赤ちゃんのオムツかぶれなどにも使用できますよ!

murakami_003

ご出産後に行っている美容法を教えてください。

産後の戻らない体型戻しのために、ヨガ、ピラティスに通っています!産後、半年程度で骨盤が定まってしまうという話を聞いたことがあるので、ケアをしっかりするようにしています。
また、雑誌や漫画を読みながらお風呂で長時間漫画を読み、たっぷり汗をかいてデトックスしています。

ハーブティーも積極的に飲むようにしています。
母乳が詰まるので、血流が良くなるように意識的に飲むようにしています。

 

日々の食事作りで工夫していることはありますか?

野菜はたっぷり摂るように、かつ、摂取品目がなるべく多くなるように意識しています。
また、旬のものはなるべく取り入れるようにしていますね。また、今は、授乳中ということもあり、私が食べたものがそのまま子どもに影響します。なので、身体が巡るような食事にしています。とはいえ、我慢したりストレスを溜めるのもよくないので、時には自分を甘やかすようにしています。

あとは盛り付けです!食欲がわくような、テンションがあがるような盛り付けを意識しています。

murakami_001

お子さんと過ごす時間がほとんどだと思いますが、唯一の自分時間の楽しみ方を教えてください。

お風呂の読書です。
主人がいる日は深夜に半身浴しながら本読んで、ゆっくりたっぷり入浴時間をとるようにしています。
美容のためもありますが、もともと、読書が好きなので、好きな香りの入浴剤やアロマに癒されながら過ごす時間がとてもリラックスできます。

 

【編集部より】

「母親になるためのケアは色んなところでしてくれるのですが、女性になる(戻る)ためのケアは特にありません」という言葉がとても印象的でした!
自分にとって、気持ちが上がるような化粧品選び、入浴方法など参考になることばかりでした。

ママにオススメサロン

kunistyle

kunistyle(クニスタイル)銀座店
東京メトロ銀座線 表参道駅(徒歩6分)
部分痩せ集中加圧トレーニング20分コース
¥4,650 (税抜)
お忙しい方専用の「部分痩せ集中加圧トレーニング」。くびれを作りたい・ヒップを小さくしたい・小顔にしたい…etc、目的に合わせて集中型トレーニングを行います。(※別途入会金現地精算)

 

 

印象の8割は外見で決まる!イメージコンサルタント三輪詩織に学ぶ、パーソナルカラーを活用した印象アップテクニックとは!?Before/Afterあり!の記事、【輝きwoman style.1】中山礼美 〜キレイの秘訣は食にあり〜の記事も合わせてご覧ください。

サロン直前予約の Popcorn に登録!
登録して 200 円分のクーポンゲット